岡山県倉敷市水島地区での学びを通してESDを提供する仕組みを「環境学習を通じた人材育成・まちづくりを考える協議会」は検討しています。

環境学習を通じた人材育成・まちづくりを考える協議会

構成団体

  • 公益財団法人岡山県環境保全事業団環境学習センター「アスエコ」
  • 岡山大学地域総合研究センター
  • おひさまエナジーステーション株式会社
  • 倉敷市
  • 黒崎連島漁業協同組合
  • 一般社団法人高梁川流域学校
  • 広島修道大学
  • 水島おかみさん会
  • 公益財団法人水島地域環境再生財団
  • 水島の未来を考える会

※50音順

↑ PAGE TOP

ワーキンググループ

環境学習を通じた人材育成・まちづくりを考える協議会のワーキンググループを紹介します!

平成25年8月に設立された「環境学習を通じた人材育成・まちづくりを考える協議会」は、「世界一の環境学習のまちみずしま」を目指して取り組みをこの間進めてきました。その具体的な取り組みを進めるための作業部会として、平成27年度に3つのワーキンググループ(略表記WG)を立ち上げています。
各ワーキンググループは、協議会のメンバーが中心となり協力者とともにそれぞれの目標の実現に向けた取り組みを行っています。

↑ PAGE TOP

環境学習推進ワーキンググループ

環境学習推進ワーキンググループ

  • 目標
    水島の持つ資源や要素を活かした新しい学びができている
  • 構成メンバー
    市民団体(NPO)、行政、大学関係者
  • 主な取り組み
    • リーフレット「みずしまの環境学習へようこそ」作成
    • 水島での学びの解説者の養成・活躍の場づくりを目指した活動
    • 学びの場としての「資料館」の設置に向けた活動

↑ PAGE TOP

企業市民ワーキンググループ

企業市民ワーキンググループ

  • 目標
    市民と企業が互いに協力して、末永く住み続けたいまちづくりを考える機会や協力ができる場がある
  • 構成メンバー
    企業関係者、行政、漁業者
  • 主な取り組み
    • 水島の子どもたちの学びを企業が支える仕組みづくり
    • リーフレット「みずしまの環境学習へようこそ」作成

↑ PAGE TOP

地域交流ワーキンググループ

地域交流ワーキンググループ<

  • 目標
    地域を超えて人々が集う場と機会がある
  • 構成メンバー
    市民団体(NPO)、行政、大学関係者
  • 主な取り組み
    • 地域への愛着を深め、解説のできる人材育成を目指した「水島学講座」の開催
    • 子どもたちが地域を知り、愛着を育むことを目指した「バイクビズ・イベント」の開催

↑ PAGE TOP

事務局

公益財団法人 水島地域環境再生財団(みずしま財団)
〒712-8034 岡山県倉敷市水島西栄町13-23
TEL:086-440-0121
FAX:086-446-4620
e-mail:webmaster@mizushima-f.or.jp
URL:http://www.mizushima-f.or.jp

↑ PAGE TOP

当サイトは、「平成26年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」(環境省)として作成しました。

↑ PAGE TOP